千葉県で入れ歯でお悩みの方は、千葉県総入れ歯・部分入れ歯相談センターへご相談ください

 

「痛い」「噛めない」「外れやすい」

こんな入れ歯のお悩み抱えていませんか?
それは合わない入れ歯を使っている証拠。
合わない入れ歯を我慢して使い続けると、歯ぐきがやせ細ったり炎症を起こすなど、深刻な症状を引き起こす場合も少なくありません。
入れ歯は身体の一部。
あなたに最適な入れ歯を選んで、好きなものを食べたりスポーツや旅行など、豊かな人生を取り戻しましょう。

千葉県総入れ歯・部分入れ歯相談センターの特徴

当センターでは、入れ歯を製作する際、患者さんに合わせて『イントプレス重合』『イボカップ重合』『DS重合システム』という製作方法を使い分けています。
これら精密重合によって製作された入れ歯には、以下のような特徴があります。

  1. 臭いや汚れがつきにくい
  2. 表面に傷がつきにくい
  3. 強度があり、壊れにくい
  4. 変形しにくい
  5. 口腔内にフィットしやすい

 
また、通常の重合で製作された入れ歯は、完成時に収縮することが多く、口腔内に入れた時にぴったり合わないことがあります。
この精密重合は、完成時の収縮・変形がなく、口腔内でフィットしやすいシステムです。

歯が1本も残っていない
場合には、総入れ歯を
使用した治療になります。
入れ歯とインプラント治療
のメリット・デメリットを
比較しています。
土台を固定させる、より
安定性の優れた義歯を
紹介しています。
歯が数本程度抜けている
場合は、部分入れ歯にて
治療を行います。
 
 
 

セカンドオピニオンも可能

当センターでは、セカンドオピニオンも受け付けております。
入れ歯でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。